西洋館後の街歩きと夜景




 ブラフ18番館から石川町に降り、元町の裏通りを元町・中華街駅まで歩いたのだが、何せ100mm単焦点を付けっぱなしなので、部分撮影ばかりになってしまった。
夜景撮りにはマクロの他に16-35mmのワイド系を持参。本当は100-400mmでも撮ってみたかったのだが、三脚もあるので重過ぎて、結局望遠レンズは全く使わなかった。


撮影を終えてワールドポーターズの駐車場に戻り、店内で夕食をとったのち、駐車場9階からの眺望も少し撮って撤収することにした。20時ちょうどに駐車場を出て、行き同様第三京浜、環八経由でのルートであったが、行きよりも1時間早い22時ちょうどに帰宅できた。首都高が無能なぼったくり道路である以上、当分はこのルートを使わざるを得ない。



元町の裏通りはこんな賑やかな店が多い。



先ほどの店の上半分。本来はこっちがメインの画像だが、100mmなので収まりきれなかった。


 

靴屋さんの看板だが、グロスターロードというロンドンの地名だったので撮っておいただけである。


 
こちらのショーウィンドウもハロウィン飾りである。



今度はピカデリー・サーカスというロンドン中心部の地名の店が出てきた。
ここは子供服の店だったと思うが、以前は違う店名だったと思う。



霧笛楼の店先。今日は全品20%オフらしいが、元が高いからパス。


 
 
こちらはハロウィンに関係なく、元々箒に跨る魔女が看板の店。


 
一瞬エエッ(;゚Д゚)とびっくりのメニュー看板。看板だけでお縄になるんじゃないの???



壁に描かれた元町のイメージ画をそのまま撮影。私には敷居の高い商店街だと思うが。



ワールドポーターズから100mmで撮影のベイブリッジ。



同じくこちらは右に移動して赤レンガ倉庫。高さは高いけど、サークルウォークからでもこんな感じであろう。



ワイドに付け替えて16mmで撮影。広すぎて手前の屋根が邪魔になった。



大桟橋からのみなとみらいの夕景。時刻は16時47分、日没すぎても明るすぎ。



16時50分、反対側のマリンタワー方面もまだまだ。半月がぽっちり空に浮かんでいる。



17時1分、露出にもよるがどうやら夕景らしくなってきた。



17時5分、大半の建物に灯りがともってきた。17時が点灯時間なのだろう。



17時7分、みなとみらいを少しワイドにして撮ってみた。



暗くなるまでの間、100mmで撮ってみた。ランドマークタワーが画面からはみ出しそうだ。



右にずらしてインターコンチネンタルホテル方面。



さらに右へずらすと、新港地区の停泊船が見える。


 

さらに右へずらすと灯りが減って、瑞穂埠頭の風車などが見える。


 

赤レンガ倉庫付近も間近に見える。露出が2秒の割にコスモ・クロックがはっきり見えている。



横浜税関方面。灯りのともったソーラーパネルもはっきり見えている。


 

マリンタワー方面。ホテルニューグランドの電飾もよく見えている。


 

遠いようでも100mmだと、氷川丸単体しか入らない。



横浜三塔のうち神奈川県庁はキングと呼ばれる。税関がクイーン、開港記念会館がジャックだ。



17時23分、100mmで撮っている間にだいぶ暗くなってきた。



17時25分、だいぶ暗くなってきたが、月明りでこれ以上暗くなりそうもないので、これにて大桟橋を撤収。



反対側は大桟橋の黄色い照明で眩しいくらいの明るさだ。


 

ついでに大桟橋の入口とベイブリッジ方面も撮っておく。次はいつになるか分からないので。



17時40分、象の鼻パークに移動してのみなとみらい。何だかこっちの場所の方がいい感じ。(^-^;



キングとクイーンの並んだエリアは、ちょっと灯りの色が単調だ。



象の鼻の「鼻」の部分を右手に見ながら、少し広めに眺めてみた。



象の鼻から振り返って、大桟橋埠頭ビルを見る。この緑色の灯りが好きだ。



大桟橋埠頭ビルとこの将棋倒ししたくなるパネルを入れた構図が大好きだ。できればパネルの灯りは紫にしてほしい。



17時49分、時間がまだ早いので山下公園を歩き、大桟橋方面を眺める。



氷川丸手前からの大桟橋、みなとみらい方面。ワイドすぎてほとんどが暗い海だ。



氷川丸を左手の方から見る。少しづつずらして何コマも撮ったが、やっぱりこれが一番いい。



以前にも撮っているが、連絡通路も入れたこの構図もなかなかいいのだ。時刻は18時そろそろ引き上げよう。



食事の後、腹ごなしにワールドポーターズ駐車場9Fからまた夜景を撮った。



これ位の高さから赤レンガ倉庫や大桟橋方面を撮ったことが無いので、これはこれでいい経験になった。



また100mmに付け替えてクイーン付近を撮るが、あまりいい構図にはならなかった。



こちらは桜木町方面。汽車道を撮りたかったが、これ以上右は見えなかった。



明るい時に撮ったのとほぼ同じ構図の赤レンガ倉庫。標準ズームで全体を入れたかったが、疲れてもうダメ。



これも明るい時に撮ったベイブリッジとほぼ同じ構図。これ以上変えようもないのだが。



最後に赤レンガ倉庫の庭で、オクトーバーフェスタ2017とかをやっている灯りを見て、夜景撮りを終えた。


 今日は山手で1万歩、大桟橋へ行ったり来たりで1万歩、合わせて2万歩12kmほど歩いた。夏の間3か月以上も散歩しなかった割に、翌日になっても足が痛くなかったのが幸いであった。
この秋は、10月に台風が二つもやってきて散々であったが、紅葉とかは11月が本番なので、これからしっかり散歩で足腰鍛えて、また街歩きでも山歩きでも写真のテーマになりそうな風景を探しに行こうと思う。