ウミネコ

 

カモメとともに海辺でよく見かけますが、内陸まではあまり飛んで来ないものの、上野公園あたりまでの距離であれば、けっこうな数がやってきます。餌をチラつかせるとユリカモメの次くらいの貪欲さで近寄ってきます。


飛んでいるのはあまり撮っていないので、D300の時に城南島で撮ったものを残しておこう。



ここからフルサイズ画像。ウミネコの特徴は、嘴の先が赤と黒のツートンカラーになっていること。



フルサイズで唯一ウミネコが飛んでいる画像。嘴と羽の色で見分けがつく。



何が顔に貼り付いているのか、ギロっとこちらを睨んで怖い顔。



ひょいと見上げたら何と屋根の上に。体が大きいから猛禽類のようだ。



そう、ごく普通にこういうところにとまっていてほしいね。



最後はウミネコの顔のドアップでも。(^_^;)