シロハラ

 

スズメ目ツグミ科の鳥で全長約24cm。冬の間は見た事もなかったのですが、春先の渡りの前に自宅近くに毎日姿を現しました。色や模様以外はツグミとそっくりで、地面をほじくり返して虫を探すのもよく似ています。



2012年、近所の三貫清水にいた。



2012年3月、秋ヶ瀬公園で遭遇。



2016年2月、久しぶりに撮影。場所は北本自然観察公園。



上と同じ場所。汚い湿地だが撮りやすい場所なので仕方ない。



別の日の北本自然観察公園。すぐ近くの木に止まってくれた。


 

さらに別の日の同じ場所。ちょっと近過ぎたか。



こういう場所のシロハラは撮られ放題。距離1m。



2016年12月、近くの三貫清水で。自身では隠れたつもりでいるようだが、完全に丸見え。



2018年1月、雪の下を掘り起こして青い実を発見。