シロチドリ


 アオアシシギとタカアシシギを撮ることができた伊佐沼ですが、2日後に再度チャレンジに出向き、何とかタカアシシギを近くで撮影することができました。
シギ類は割と大きいので良かったのですが、問題は小さいチドリ類です。
双眼鏡で見ても、距離が遠すぎて何種類いるのかさっぱり確認できませんでしたが、1種類だけタカアシシギの近くにいたチドリをかろうじて撮影することができました。
問題は判別です。ネットで図鑑をいろいろ見てみましたが、当初はコチドリの幼鳥かと思い、1年間コチドリとしてアップしていましたが、2012年10月にまた撮影してよく調べてみたら、どうやらシロチドリで間違いないようだということが分かりました。



豆粒くらいなのを拡大してみたところ。


 

羽ばたいてくれたけど、判別の参考にはならなかった。(^_^;)



2012年10月、つがいなのか2羽で仲良く採餌していました。




別の場所にいたシロチドリ