シジュウカラ

 

スズメ目シジュウカラ科の鳥で、体長14cmとスズメと同じくらいの大きさです。留鳥なので一年中見られ、自宅にも毎日のように来ていますが、小さくて動きが早いので思ったよりも捉えにくいのですが、それほど警戒心は強くないので、撮影機会は多いと思います。



2015年3月、梅の木にやってきた。



別に狙って撮った訳ではないが、ちょこっと飛んでくれた。



ヤマガラを撮っている時に紛れ込んできた。


 

時々何を思ったのか、すぐそばに来てびっくりさせられる。



雪の残る花の丘で割と近くまで来てくれた。



2014年2月、ロウバイにいたシジュウカラ。こんな近くで撮らせてくれるのは久しぶりだ。



2016年2月、他に撮る鳥がいない時はよく撮っている。(^-^;



2016年3月、北本自然観察公園では一番多い鳥。



2016年10月、他の鳥は何も撮れず。