セグロセキレイ

 

スズメ目セキレイ科の鳥で全長約21cm。ハクセキレイとよく似ていますが、顔から背中にかけての黒い部分の多いのが特徴です。
最初に近くの三貫清水の湿地で見かけましたが、その後しばらくは見なくなり、2009年11月頃にまた同じ場所で見ることができました。
花の丘の草地でよく出会いましたが、近くの川のフェンスに来た画像と入れ替えました。



2日前にキセキレイに出会ったのと同じ場所。 



後日のフェンス上。以下3枚は1.4Xのテレコン使用のため画質低下。



囀ってます。普段の濁った声ではなく割といい感じ。



今度は片足を上げたポーズをとってくれました。


 
また別の日のセグロくん。よく出くわすようになった。


 
またまた別の日。足でカキカキしてます。



2010年12月、またいつもの場所にいた。



何か吠えてますねぇ。



ハクセキレイより撮りにくいが、いつも花の丘にいる。



2017年1月10日、三貫清水の湿地では、タシギがいない代わりに毎日こいつがやってくる。