オオヨシキリ

 

スズメ目ウグイス科の鳥で全長約18cmというと、ウグイスのように優雅な鳴き声かと思いきや、これがとんでもなくやかましく、初夏から夏の一日中ギョシギョシと鳴くので、遠くからでも存在が分かります。

ホオジロなどのように木や草の高いところで鳴いているので、撮影しやすいだろうと思ったのですが、以外に警戒心が強く、さほど近付いていないのに、人間の存在が分かるとすぐ逃げてしまいます。



荒川河川敷ゴルフ場の木にいました。



ウグイスと似ているのは色くらいかな。


 
やたら声がデカくて悪声なので住宅地には来ないでほしい。鴨川。


 
2010年5月、またうるさいのがやってきた。
まだ木のてっぺんに上がってこないので見付けにくい。



2011年5月も昨年と全く同じ様子で、なかなかてっぺんに上がってこない。
今年もこの1枚で終わりかな?



2011年の2枚目は、電線に止まって大口を開けているところ。