コアジサシ

 

チドリ目カモメ科の鳥で大きさ約25cm。彩湖で一度撮影しましたが、飛んでばかりで近くに止まることがなく、うまく撮ることはできませんでした。
ある日伊佐沼に行ってみると、何とコアジサシが岸のすぐ近くでダイビングをしていました。飛んでいるのはなかなかピントが合いにくくて失敗ばかりでしたが、何とかそれなりに撮影しました。
撮影結果はいずれにしても、これは面白い、病みつきになりそうと思いながら一週間後にまた行きましたが、2時間ほど待っても同じ場所には来てくれませんでした。
さらに数日後にも行きましたが、もうコアジサシはいなくなっていました。(*_*)



空からエサの小魚を探しています。よく見えるもんだ。



一気にダイビングします。



飛び込んだ瞬間ですが、よく見えませんね。



でもしっかり小魚をゲットしたようです。


 
ちゃんとくわえていますね。


 
城南島にいたコアジサシ。獲物を物色中。


 
ダイビングするところですが、飛び込む瞬間は干潮で海面が遠くて撮れませんでした。



2011年5月、久しぶりに城南島で撮影。なんとか目が写った。(^_^;)



ダイビング直前の状態。



これは単に個人的な好み。