ハクセキレイ

 

スズメ目セキレイ科の鳥で全長21cm。近所でよく見かけるのですが、ハクセキレイの変わっているところは、木に止まっていることが少なく、コンクリートの道路や護岸、屋根の上やら畑やら、どんなところでも出没して徘徊していることです。確実な出現スポットは川に流れ込む排水口で、ここで水浴びするのが好みのようです。

スズメ・ハト・カラスを除けば、遭遇率ナンバーワンの野鳥です。


 
また幼鳥と遭遇。顔には幼さが残るがもう単独行動している。



やっぱりじっとしてくれていた方が撮りやすいね。(^_^;)



木の枝に止まるハクセキレイを撮るのは珍しい。(^_^;)



どこにでもいるけど久しぶり。これも一応フルサイズでは初めてってことで。



ホオジロ同様に撮影しても長いこと更新せず放置していた鳥。この画像は2014年2月。



こちらは2015年12月、汚い鴨川で水浴び中。